FC2ブログ

猫さまの爪切りは大変です

お疲れ様です、キュトシです。

先月から発令されていた緊急事態宣言・・・都内も解除されましたねー。

いや発令中は本当に大変でした、、、何がって猫さまの爪切りです(;'A')

普段からお世話になっていた動物病院からの「爪切りお断り」通知を皮切りに、なんとか自宅で暴れる猫さまの爪切りが出来ないものかと試行錯誤の日々。。。

しかし!緊急事態宣言の解除に伴い、動物病院の診察内容の限定・・・つまり「爪切りお断り」も解除され通常営業へ!!

・・・まぁ残念ながら、まだ動物病院から通常営業に戻す告知はされていませんけれども。

猫さま自体も爪があちこちに引っ掛かって難儀してるので、早々に切ってあげたいんですよねぇ・・・早めの通常営業をお願いします(;'ω')

いや私もここ一ヵ月間ほど頑張ったんです、いろんな方法を考えて猫さまの爪を切らせていただこうと努力しました。


猫さまの落ち着ける場所で腰を下ろすのを待ち、爪切り!

近づいてそっと爪切りを出した瞬間に逃げられました。


お休みになられているところをコッソリ爪切り!

足に触れた瞬間にビクッと起きてまう猫さま、そして爪切りを見て暴れる猫さま


餌(ちゃおちゅーる)で意識を逸らしながら爪切り!

まぁ餌に意識を向けさせるってのは成功しました、爪切りを視界に入れても食べることを止めませんでしたし。

・・・ただ、足を触ろうとすると頭の位置はそのままで身体を器用に移動させたりと、見事に避けられ、爪切りさせていただけませんでした。


抱っこしながら餌を与えつつ爪切り!

餌を与えながらだと猫さま(体重5kg)のバランスがうまく取れず、危ないと判断して断念..orz

うん、もう一人補助役が欲しい...つか嫁が欲しい。うん、嫁が欲しい。


ググった中では一番人気だった、洗濯ネットに入れて爪切り!

なにやら猫さまが落ち着いて爪を切らせてくれるとありましたが・・・都市伝説でした。

むしろ尖った爪が絡んだまま暴れて若干危険でしたね、はい。


毛布をすっぽりかぶせて、隙間から足を引っ張り出して爪切り!

これに関しては初回の1回だけ、後ろ足の爪を切ることに成功しました。

・・・まぁ猫さまもバカではないわけでして、2回目以降は足を引っ張り出して爪切りを爪に引っ掛けたタイミングで暴れ始める猫さま。

前足に関しては、裂けるような鳴き声を上げながら抵抗をする始末。


と、何とか後ろ足に関しては一度だけ成功しましたが、前足に関しては・・・約2ヵ月ほど放置状態

最近、1日1回は前足の爪で私の手の甲または指先をぶっ刺され、流血事件が発生しています...orz

本当に、猫さまに軽くタッチされるだけで、私の皮膚を突き破ります。

しかしだからといって猫さまを愛でる行為は止めれませんし・・・悩ましいところです。

・・・早く動物病院、通常営業に戻ってほしいぃ(;'×')
スポンサーサイト



動物病院が爪切りお断りに

お疲れ様です、キュトシです。

我が家の猫さま爪切りが大っ嫌いでして。

爪切りを見せようものなら部屋中を駆けまぐり、私が少しでも追おうものなら壁に体当たりを繰り返すほど慌てふためく始末(;'A')

なので基本的に、猫さまの爪切りは最寄りの動物病院へと月1ペースでお願いしていました、はい。

・・・まぁその際も先生を引っ掻くわ噛みつくわ泣き叫ぶわと大暴れしますが、そこは動物のプロ。

良い感じに猫さまの爪をパチリパチリと切っていただけて、とても助かっていました。
IMG_9074.jpg


・・・が、最近になって発令された緊急事態宣言

無趣味ぼっちの私には影響ないかなぁ~と気を抜いていたところ・・・なんと最寄りの動物病院が対応をホームページ上で告知。

告知の目玉は完全予約制へと移行したこと。

いや、まだそこまでは良いのです。事前に電話すれば良いだけですし。

問題はスタッフの出勤数を半数とし、日の診察対応数を減らしたこと。

・・・それに伴い本当に必要な動物を厳選するためか「期間中、爪切りの処置はお断りさせていただきます」、と。


今現在、我が家の猫さまには鋭利な刃物(伸び伸びで尖っている爪)を装備されております。。。

立っているときにじゃれて飛びついてきた際、私の太ももに突き刺さる爪・・・そして重力に従って拡げられる傷口刺すような痛み

猫じゃらしで遊んでいる最中、私の足を爪を立てた後足で踏まれチクッと感じた直後、勢いよく踏み込まれたと同時にズバッと抉られる私の足指の皮膚

仰向けに寝転がっているところにお腹の上へと上がってくる猫さま、そしてそこからの大ジャンプ!!・・・と同時に服越しに抉られた私のお腹

頭を撫でようと手を近づけた際に前後足でガシッと掴んできて甘噛みを始める猫さま・・・と同時に掴まれた足から延びる爪でじわじわと引っ掻かれて抉れる私の腕


とまぁここ数日の出来事で、私の全身は猫さま愛の鞭で満たされてしまっており、できるならもぅ遠慮願いたいと思っているのですが。。。

しかし、家で爪を切ろうにも大暴れをして切らせてくれない猫さま、むしろさらに愛の鞭をいただいてしまう私の手(笑)


いま、私は、とても、途方に暮れています、いやほんとに( ゚‐゚)ぉぅ...

猫様のお迎えに行ってきた

お疲れ様です、キュトシです。

社員旅行へ赴く間の世話をお願いするため、三日前に最寄りの動物病院へと預けていた猫様

本当なら社員旅行から帰宅した昨日中にお迎えしに行きたかったのですが、残念ながら帰宅したのは20時過ぎ・・・もちろん動物病院は対応時間外。

なので本日、お昼くらいに動物病院へ訪れ、無事に猫様をお迎えしてきましたー(*'∀')

いや愛らしいね、癒されるね、堪んないね、いやほんと。


とはいえ数日間預けていたが故か、自宅へ連れ帰った当初は落ち着かない。

部屋中を走り回ってあちこちに体をぶつけるわ、飛び回ろうとして失敗して落ちてくるわと興奮しっぱなし。

さすがに危なかっしいので仕方がなく、落ち着くまでケージの中に封印することに。(現在進行形)

ただ、「ニャー・・・」と断続的に鳴き続けるもので、私の心が締め付けられる締め付けられる。。。

かといって、鳴き声に負けてケージから出すと再び大暴走。


・・・私が寝るまでには、落ち着いてくれるかなぁ(;'Α')

猫様は爪切りがお嫌い

お疲れ様です、キュトシです。

某セブンイレブンにてお昼にとホットスナック「ななチキ」を注文したところ、何故か「揚げ鳥」がレジ袋へ入っていた今日この頃。。。

パスタ&スプーンやカレー&割り箸でまともにレジされるはずないと気を付けていたはずなのに!!

自宅へ持ち帰り、実際に口へ運んで食すまで気が付くことができませんでした(汗)

・・・まぁ美味しいから別に良いのですけれどレシート上は「ななチキ」、いくらかしているなぁ私、うん。


それはさて置き、猫様の爪がお伸びになられましたので、最寄りの動物病院へとお連れさせていただき、先生に爪を切っていただいたわけなのですが。

・・・ちなみに私が猫様の爪を切ろうとすると全力で暴れて部屋中を逃げ出すため、ほぼ諦めています(笑)


で、いざ先生が爪を切ろうと猫様に触ると「ウー」と唸りだす猫様

先生が足を掴むと「ニャー」と痛々しい鳴き声を上げる猫様

爪を切る度に本気?で先生を引っ掻き始める猫様、そして流血する先生。

後足の爪を切ろうとすると激しく暴れだす猫様、さらに比例して音量が上がる悲痛な鳴き声。そして増員される動物看護士さん。

いやほんと、見るに聞くに耐えないとはまさにこのこと(;'A')
IMG_E8735.jpg

爪切りを終えて先生が手を離しさえすれば鳴き止み、ジッと診察台の上で動きを止めるのですが。

んー・・・他の家庭の猫様は静かに爪切りさせてくれると耳にしますけれども、、、いったい何が違うのでしょうねぇ??

我が家の猫様が2歳になられました

お疲れ様です、キュトシです。

某セブンイレブンにてパスタ(ペペロンチーノ)を購入したところ、フォークではなくスプーンがレジ袋へ入っていた今日この頃。。。

自宅へ持ち帰り、電子レンジでパスタを温め、いざ・・・というタイミングまで気が付けなかった自分自身に対する絶望感といったら...(;'皿')

いや意地でもスプーンで食ってやりましたけど、ね。


それはさて置き、ついに我が家の猫様が2歳になりましたー。
IMG_8607.jpg
我が家へお迎えしたときは片手で持てるような子猫だったのに、今では両手で抱えても重く感じるくらい立派な猫様へ(ノ□;)

・・・ただまぁできることなら体重はココで止まっていただきたい、というのが本音だったりしますが。若干ながら肥満体型に見えなくもない故に(触るとお腹が少々ぷにぷに)

この調子で、大往生する勢いですくすく育ってほしいものです。
プロフィール

キュトシ

Author:キュトシ
没イチのオッサンがだらだら生活を記録するだけのブログ。

かうんたー
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
らんきんぐ

FC2 Blog Ranking
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 30代サラリーマンへ
にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村 猫ブログ シャルトリューへ
にほんブログ村


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

広告置き場♪