FC2ブログ

改めて結婚相談所を探し始めた

お疲れ様です、キュトシです。

没イチ婚活を再開するための新しい結婚相談所探しで、さっそく挫折してしまった先日・・・。
IMG_8845.jpg
とはいえ、このまま塞ぎ込んでいては何も始まらない!!

というわけで、まず「コレだっ!」といきなり決めるのではなく、その前段階である候補をいくつか改めて探してみることに。


まず検索ワード「死別 結婚相談所」で最初にヒットする結婚相談所ブライダルゼルム

ここはまぁ・・・1~2回りほど上の年齢層をターゲットにしているっぽいので除外


次に死別の場合の結婚相談所ランキングBEST6の1位に名を連ねているIBJメンバーズ

・・・はい、入会資格がありません。


同じく同ランキングの2位に名を連ねている「パートナーエージェント」

・・・まぁエン婚活エージェントの会員相互紹介システム経由ではありますが、何度も申し込んでは無視される~というのを1年間、経験しましたからねぇ・・・。

改めて登録し直したところで結果は変わらないでしょう、除外で。


同じく同ランキングの3位に名を連ねている楽天オーネット

ぱっと見では特に不愉快な点はない、ですかね。

ただ、相手のプロフィール写真を見ることができないシステムってのは、少々抵抗ありますね。

まぁ人は外見だけではないってのは重々承知しておりますけれども、、とりま候補へ。


同じく同ランキングの4位に名を連ねているノッツェ

ここはお見合い料として、お見合いする度に1万円取られちゃうんですよねぇ。

でも前回の経験で考えればお見合い成立自体が稀になるでしょうから、さほど気にするような点にはならない・・・か?

んー・・・とりま候補へ。


同じく同ランキングの5位に名を連ねているツヴァイ

まだ軽く見た程度ですが、お見合い料と成婚料が0円という情報くらいで、あまり目立った点は今のところないですかね?

ただデータマッチング型っぽいですので、入会しても私自身が除外される可能性が高いのが難点ですね、うん。

普通に考えて20~30代で[婚歴:死別]をまったく気にしない・・・なんて人は確実に少数派でしょうからね。。。

少なくとも昔(初婚前)の私は愚かにも気にしていました(苦笑)

まぁ候補へ。


同じく同ランキングの6位に名を連ねているゼクシィ縁結びカウンター

・・・いや、婚活アプリ「ゼクシィ縁結び」にて現在進行形で閑古鳥が鳴いている現状を考えると、成功するイメージがまったく浮かばない。

むしろ前回の「エン婚活エージェント」のときと同じ結末を迎える未来しか見えない、いや本当に(汗)

当然ながら除外


あと、何やら再婚専門の結婚相談所を謳っているアイリマリッジ

なんか良さげかな?とも思ったけれど、よくよく調べてみるとターゲットは40~50代らしく。

自分は30代ですから意外と受けが良いやもしれませんが・・・年上過ぎる方はそもそも対象として見れませんので、あえなく除外


とまぁこんな感じでしょうか?

残ったのは・・・

 ・楽天オーネット
 ・ノッツェ
 ・ツヴァイ

とりあえず、この3つに絞って調べつつ比較してみますかねぇ( 'ё')
スポンサーサイト



IBJメンバーズ、スタート位置にすら立てなかった

お疲れ様です、キュトシです。

先日に目を付けていると言っていた結婚相談所「IBJメンバーズ」!!!

初期費用や月々の会費はめっさ高くて懐事情に大打撃必須ではありますが、業界の中で最多数である会員数に高い成婚率。

お見合いを探す方法も「データマッチング型」「仲人型」の両方を兼ね備えており、なんとなく良さげ。

この数日間悩みに悩んで「金なんかどうとでもなる!まずは突撃じゃー!!」と覚悟を決めてさっそく申し込みをしようとしたところ・・・

【入会資格(男性)】〇学歴/大学卒業以上の方

【私のスペック】 〇学歴/専門卒

・・・スタート位置にすら立てないという事実が、さきほど、分かりました、はい。

いやなんというか、まぁ、盲点でした、はい。

とりあえず、また一から選びなおしますかね、はい( 'ё')hehe

やはり結婚(再婚)したい

お疲れ様です、キュトシです。

やっぱりですね、結婚したいわけでして、家庭を持ちたいわけでして。

いちおう今でも細々ではありますが、婚活アプリを使って活動は続けているものの閑古鳥が鳴くどころか騒ぎ立てている始末

このままでは何も成果を得られる気がしない・・・っと危惧を覚えまして再び!成婚率が高いと言われている結婚相談所へ入会する意志を固めましたた!!


っでこの数日間、吟味に吟味を重ねました・・・いったいドコの結婚相談所が望ましいか、と。

いやまだ決まってないんですけど(汗)

とりま、改めて私自身のスペックを確認。

 性別:男
 年齢:30代半ば
 学歴:専門卒
 年収:400万(残業代込み)
 貯金:100万未満
 婚歴:死別(子なし)
 身長:約170cm
 体型:標準(ややお腹ぽっちゃり)
 特徴:メガネ、短髪(たぶん剥げてない)、
    やや人見知り、無趣味人間
 ※都内某所で猫様と同棲中

まぁこんなところでしょうか。

やはり一番影響が大きいのは婚歴でしょうかね?まぁそれを除いても・・・とにかく、これで戦っていかなければなりません。

・・・とはいえ前回の結婚相談所一年間を通して100人の方に拒否られたのは、良き思い出です( ゚A゚)haha

とりあえず、その前回である「エン婚活エージェント」ならびにメンバーを共有し合っている「パートナーエージェント」は論外。

そして、今のところ目を付けているのは「IBJメンバーズ」

もうちょっと調べてみて、問題なさそうなら申し込んでみようと思います('ё')

猫様のお迎えに行ってきた

お疲れ様です、キュトシです。

社員旅行へ赴く間の世話をお願いするため、三日前に最寄りの動物病院へと預けていた猫様

本当なら社員旅行から帰宅した昨日中にお迎えしに行きたかったのですが、残念ながら帰宅したのは20時過ぎ・・・もちろん動物病院は対応時間外。

なので本日、お昼くらいに動物病院へ訪れ、無事に猫様をお迎えしてきましたー(*'∀')

いや愛らしいね、癒されるね、堪んないね、いやほんと。


とはいえ数日間預けていたが故か、自宅へ連れ帰った当初は落ち着かない。

部屋中を走り回ってあちこちに体をぶつけるわ、飛び回ろうとして失敗して落ちてくるわと興奮しっぱなし。

さすがに危なかっしいので仕方がなく、落ち着くまでケージの中に封印することに。(現在進行形)

ただ、「ニャー・・・」と断続的に鳴き続けるもので、私の心が締め付けられる締め付けられる。。。

かといって、鳴き声に負けてケージから出すと再び大暴走。


・・・私が寝るまでには、落ち着いてくれるかなぁ(;'Α')

社員旅行(強制参加)から帰ってきた

お疲れ様です、キュトシです。

楽しい楽しい社員旅行から帰宅したわけですが・・・帰宅時間が夜だったため向かいに行けず、いまだ猫様とは会えず、会えず。

いやほんと、今現在、開放感が半端ありません(笑)


初っ端の飛行機移動では途中で鼻血を吹き出してしまうところから始まり、現地到着後のバス移動中はアルコール摂取を強要されつつのひたすらお絵描き伝言ゲーム
IMG_8869.jpg
「休ませてくれよ!」という心の声を押し殺しつつ、あたかも楽しんでいる感じを醸しながら観光地を巡り、そして温泉旅館へと到着。


「さっそく温泉で疲れを癒すぞー」と心の中で鼓舞を行い、荷物を置くや否や温泉へ浸かりに向かうものの・・・まさかのに人(他の観光客)が溢れかえっているとかいう光景が目の前に。

身体を洗う場所は全て埋まっているのは当然として待ち行列もあり、湯船湯船で入る隙間もないほど引き締めあっている・・・おっさん群。

・・・いや厳密に言えば、頑張れば湯船に浸かれるスペースはありましたが、裸のおっさんにおしくらまんじょうされてまでも浸かりたくないわけでして。

隙を見て身体を洗い、なんとか湯船に浸かりはしましたが・・・まぁ入る前に想像していた癒しはありませんでした、そぅありませんでした。


現実に打ちひしがれていると今度は旅館での夕食タイム。

出てきた料理は、日常生活ではお目にかかれないようなものが多々あり、目でも楽しめましたし、当然ながら味も申し分ないものでした(ノ'∀')ノ

・・・とまぁ舌鼓を打って幸せを噛み締めていた最中、突如として始まる宴会ゲーム

そうなると当然、食べることばかりに集中するわけにもいかず、食事を半ば放置するかたちでゲームに(強制)参加。

それが落ち着いたーと思ったら今度はカラオケ大会が始まるわけでして。

「ゆっくり静かに食事を楽しませろよ!!」という心の声を奥底に封印しつつ、社会人として場を壊さぬよう過去に何度も50点台をたたき出した私の歌声を披露。


・・・そして今度こそ落ち着き、既に冷え切ってしまった料理を泣く泣く食べ進めていると、何故か隣に座っていた後輩が「聞いてくださいよ~今度、彼女と同棲するんです」と酔っぱらって絡んでくる始末。

「・・・同棲(結婚)生活を数ヵ月で消滅(死別)させた自分に対してよくもまぁ・・・っ!!」という心の闇を粛々と封印し、おめでとーと賛辞を贈らせていただきました。

まぁ社内では上層部命令で私が死別した件は伏せられているので、彼に悪気がないのは分かっているのですけれども・・・こぅグハッとくるものがあったのは本音(白目)


でやっとこさ宴会も終わり、就寝タイム。

まぁ皆さん案の定、眠らずどこからかお菓子とアルコールを出して会社に対しての愚痴大会が勃発。

私はすぐさま引き布団へダイブし、そのまま泥のように眠りたかったのですが・・・まぁ同僚との貴重な貴重な交流会・・・最後まで付き合わせていただきました、はい。

・・・私はどういう場であれ迂闊な言動は首を絞めることを重々理解していますので、完全に聞き手役に徹していましたけれど。


そして次の日、できれば朝風呂もとい朝温泉に洒落込みたかったのですが、同室のバカもとい同僚の介抱・・・いや都合により、断念。

社会人でいい大人なのですから、ほどほどという言葉を覚えてほしいものです。


その後は旅館でザ・和食みたいな朝食をいただき、再びバスで観光スタート。

朝食はとくにイベントが発生することもなく、普通に美味しかったです。

たぶん、社員旅行の中で一番平和だったかも、しれません..( '_')


さすがに皆さん疲れが溜まっているのか先日のようにバカ騒ぎはせず、二日目は控えめな騒がしさで観光地巡り。

で夕方前ってところですかね?やっとこさ解放され、飛行機で羽田空港まで移動。

飛行機で移動中、疲労で終始眠っていたためか、鼻血は出ませんでした。

そして現在に至るわけでして。


いや開放感半端ないのは良いとして、とりあえず猫様をもふって癒されたい。

・・・とりあえず、こうやってざっくり書き出してみたけれど、できればきちんと温泉に浸かりたかったですねー(苦笑)

んー・・・しっかし、この旅行で私に得るものはあったのでしょうか?まぁ旅館の料理は美味しかったですけれども( 'ё')

明日は社員旅行

お疲れ様です、キュトシです。

明日から楽しい楽しい社員旅行(強制参加)

明日は朝6時前には移動を開始しなければならないため今日、猫様を動物病院へと預けてまいりました。。。

なので久々の静かな夜というわけなのですが・・・我が家の猫様は元気でしょうか?

ぁー社員旅行なんぞより猫様を愛でてるほうが何倍も有意義だと思うのは、私の錯覚・・・なのでしょう。

しかし、猫様を預けてまで参加する意義があるものなのでしょうか、この社員旅行とは。

いやほんと有給休暇とは言わない、無給休暇扱いでもいいから、不参加にさせてくれないかなぁ・・・なんだったら不参加費を払っても可(ノ'A')ノ

明日が憂鬱だぁ。

サポセンから返金手続きの電話がかかってきた(PS4)

お疲れ様です、キュトシです。

業者さん側の手違い?で本来の価格より高く請求された、PS4の修理代金!

昨日のお昼過ぎ~くらいに入電があり、無事に返金手続きが完了しました(ノ'ё')ノ

返金額は差分の【1100円】、私の銀行口座へ振り込まれるかたちで返金していただけるようです。


まぁたかが【1100円】と思われる方もいるかもですが、されど【1100円】

これだけでも稼ごうと思えば大変ですからねー・・・とくに今は給料以外の収入がほぼ無い状況、とても貴重なお金。

とにかくソニーサポートセンターさん、きちんと対応していただきましてあざーっす(ゝ'∀')ゝ

ぼられた修理代金を問い合わせてみたところ(PS4)

お疲れ様です、キュトシです。

不死鳥の如く復活を遂げた我が家のPS4(2代目)!

がしかし喜んだのは束の間、手元に残っていた修理代金の領収書を確認してみると想定していた額より多く搾取されていた現実!!

そこで急ぎ、修理していただいたソニーのサポートセンターへ金額について問い合わせてみたところ、何故か「修理料金の割引がある理由」を説明されて話を濁される始末!!!


っで、改めて、認識の齟齬が発生しないよう、シンプルかつストレートな表現で再度、サポートセンターへ問い合わせてみたところ、、、

サポセン「手違いで通常価格での修理手配が進行されてましたー」

との回答をいただきました。

金額については電話でご案内したいとのことでしたので、この時間帯なら問題ないですよーとサポートセンターへ返信。

最初のメールを受け取ったときはダメかなーっとほぼ諦めモードでしたけれど、なんとか差分の返金はしていただけそうな感じ、ですかね?

・・・いや、まだ油断しては、いけませんね、うん。


とりま、サポートセンターからの電話待ちです( 'ё')

PS4(2代目)の修理代金がぼられていた

お疲れ様です、キュトシです。

ちょうどひと月前にオンライン修理受付より修理申込を行い、先週になってPS4(2代目)を不死鳥の如く、復活させていただいたわけなのですが。

その際に、集金された金額はHDD交換で「8,250円」

がしかし、ホームページに掲載されていた参考料金をよくよく拝見してみたところ、何やらオンライン修理受付より申し込んだ場合は割引を受けられるらしく・・・

////////////////////////////////////////////////
<HDD交換の場合>
・オンライン修理受付サービスより申し込んだ場合
  7,150円

・それ以外から申し込んだ場合
  8,250円
////////////////////////////////////////////////

明らかに割引を受けられていないわけでして。

なので先日「なんで割引を受けられないんですか?なにかこちら側に不手際がありましたか?」とサポートセンターへ問い合わせてみたところ・・・

サポセン「修理料金の割引がある理由について、社内の内部情報のため、ご案内できる情報はございません。」

と本日のお昼過ぎに返信あり。

・・・いや違う、そーじゃない、私が聞きたいことはそーじゃない!!(;'□')ノシ

私が、求めているのは、割り引ける理由ではなくて、なぜオンライン修理受付から申し込んだのに、割引が適用されなかったのか、だ!!!


という内容を簡潔に且つストレートな内容で、再度サポートセンターへ返信。

んー・・・まぁ理由がある割引適用除外ならば仕方が無いのですが・・・どうなりますかねぇ('ё')

強制参加の社員旅行(一泊二日)の季節がやってきた

お疲れ様です、キュトシです。

今年もやって参りました、強制参加の社員旅行(一泊二日)!!

先日、仕事に勤しんでいたところ、本社から有無を言わさない日程表が送り付けられてきました、はい。

・・・いやほんと、可能ならば参加したくないのが本音なのですが(;'ё')

しかし強制参加なのです・・・どれだけ強制かというと、妻が亡くなって一ヶ月しか経過しておらず意気消沈な私を無理やり参加させたくらい強制なのです。

まぁあのときはまともな思考ができなくて押し切られた自分にも問題はあったかもですが(苦笑)


別に旅行が嫌いってわけではないのですよ?

今は猫様を飼っているので行く機会はあまりありませんが、昔はちょくちょく一泊二日のプチ旅行を楽しんでいたものです(遠目)
IMG_8856.jpg

ただ、この社員旅行

私は入社した当日からソロで出向する仕事に就き、それ以降もソロで色んな職場を歩き回る日々。

まぁ何が言いたいかと言うと・・・ぶっちゃけ社内に親しい知り合いはいないわけでして。

10年以上この小さな会社(総員30名くらい)に在籍していますが、いまだ顔と名前が一致しない方々が過半数。

何故って?そりゃ顔を合わせる機会がそれこそ社員旅行しかないからです。

そんな連中と何を話せと(苦笑)


あと、今まで毎年参加してきていますが・・・ノリについていけない。

私は普段の疲れを癒しつつ風景を楽しみたい、他社員は酒呑んで騒ぎたい。

私はただ、のんびり非日常的な空気を楽しみ、宿泊施設で提供されるであろう料理に舌鼓を鳴らし、温泉もあるらしいので温泉にまったり浸かる。

あー露天風呂があれば朝風呂も良いかもしれません。


しかし実際は移動中も騒いで呑んで強制参加の罰ゲームありのゲームをし始め、夜は夜で食事中にカラオケの強要・・・何年か前はかくし芸の強要とかありましたねー(白目)

はぁ・・・考えるだけでため息が出てくる(;'A')
プロフィール

キュトシ

Author:キュトシ
没イチのオッサンがだらだら生活を記録するだけのブログ。

かうんたー
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
らんきんぐ

FC2 Blog Ranking
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 30代サラリーマンへ
にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村 猫ブログ シャルトリューへ
にほんブログ村


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

広告置き場♪