FC2ブログ

遺品整理

お疲れ様です、キュトシです。

まぁなんと言いますか、妻が亡くなってはや1年と数ヶ月。

大体の遺品は元・義父母に奪われ・・・もとい譲渡したので残ってはいないのですが。

掃除機や冷蔵庫といった家電から妻が使用していた鉛筆、果てにはプレゼントで貰ったものまで要求されるがまま幅広く...(;'ω')

今思えば「取り過ぎだー」っと抵抗しても良かったのですが、当時は私自身、現実をなかなか受け入れられていなくて、反論する余力もありませんでしたからねー。

それに、遺品で元・義父母悲しみが少しでも和らげば・・・と純粋に相手を心配していた、残念で阿呆な時期でもありましたし。

・・・まぁそんな想いも踏みにじられ、裏で弁護士まで用意して攻撃されてたんですけど(爆笑)

気が付けば事前に取り交していた約束事も反故にされ、私の周囲に迷惑をかけ始め、終いには弁護士の存在をチラつかせ脅し始めてきて・・・

で、こちらも弁護士を雇って、姻族関係終了届やら接触禁止の合意書を作成する流れになったんですよねぇ・・・懐かしい話です、うん。

まぁ相手方の思惑に気付くのが遅すぎて満身創痍になっちゃいましたけど・・・いやほんと、よく乗り切れたもんだよ、ったく(;'A')

・・・ただ悔やむことがあるとすれば、相手方に押し切られて妻の位牌すら手元に残せなかったこと、ですかね(笑)



そんなわけで、基本的に何も残っていないわけですが!!

ただ一品・・・実は日々の想い出が詰まっているモノが残っているわけでして・・・
それは「ダイニングテーブル」
IMG_7468.jpg 
同棲する際に妻と一緒に歩き回って悩んで選んで、同棲当日から欠かさず毎日使用していた、まさに想い出の一品。

が今現在、1DKに住んでいるので置き場所はあるのものの、ぶっちゃけ一人暮らしには無用の長物・・・むしろ邪魔です(;'A')ゝ

個人的にはさっさと廃棄したいと思っていますが、ただ唯一の妻との想い出が詰まっている一品でもありまして・・・今まではなかなか踏ん切りがつきませんでした。

しかし!!最近になってやっと、やっと踏ん切りがつき、捨てられない事情を知って心配していた実家の実親に廃棄宣言をしたところ!!!

実母「あ、いらないんだったら、実家に送ってよ、使うから(*´ω`)ホホ」


・・・私の覚悟、台無しだよ(;'A')
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 30代サラリーマンへ

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

キュトシ

Author:キュトシ
没イチのオッサンがだらだら生活を記録するだけのブログ。

かうんたー
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
らんきんぐ

FC2 Blog Ranking
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 30代サラリーマンへ
にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村 猫ブログ シャルトリューへ
にほんブログ村


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

広告置き場♪